中嶋農園のぶどう栽培

美味しいぶどうを作るためにやっている事を公開しています。

苗木の剪定

2月は剪定の時期です。苗木の主幹にならない枝は切っていきます。

ここで去年購入した苗木で剪定された部分に問題が発生していました。


去年の苗木購入時に処理されている剪定の切り口で、髄の部分が腐っており、穴が開いている状態でした。株元には虫が入り被害が出やすいので、常日頃チェックはしていたのですが、去年の剪定キズが悪くなっているとは油断していました。


f:id:nakashimato:20160225231353j:plain


何本かこんな感じに。

アリが棲みついている穴もありました。


f:id:nakashimato:20160226002403j:plain


穴の周りを削って、水が溜まらないようにして、


f:id:nakashimato:20160226002540j:plain


墨汁と木工ボンドを混ぜて塗りました。

早く肉が巻いて治癒してくれることを期待します。


f:id:nakashimato:20160225225943j:plain

クィーンニーナの苗木

本来はこんな感じで切り口は塞がってます。

 

苗木の生育には問題ないと思いますが残念ですね。