中嶋農園のぶどう栽培

美味しいぶどうを作るためにやっている事を公開しています。

台風その後

9月の台風で、ハウスが浸水してしまいました。

予想外です。


f:id:nakashimato:20171006213941j:plain


6時間くらいの浸水でしたので、ぶどうは無事でした。


f:id:nakashimato:20171006214022j:plain


地表が渇くと、菌がいっぱい出てきました。赤色は光合成細菌だと思います。


f:id:nakashimato:20171006214113j:plain


人参の種は台風で一部流されてしまいました。

しかし、人参とぶどうの成育は概ね順調です。



f:id:nakashimato:20171008114813j:plain


f:id:nakashimato:20171006215432j:plain

にんじん発芽

にんじんを作ります。

ぶどうに引き続きにんじんも無農薬、無施肥です。

ハーモニーシリーズの4色にんじんと向陽2号、Drカロテン5の3種類を8月下旬からズラしながら播種しました。


f:id:nakashimato:20170909163755j:plain

発芽に約1週間かかりますが、

一日に2.3回水やりをしました。


f:id:nakashimato:20170909163908j:plain


太陽熱処理のおかげで雑草がほとんど生えてきません。また、水やりをこまめにしたので、まずまずの発芽率でした。


美味しいにんじんが出来るかなー。








ピオーネ、ブラックビートも収穫

無事に農薬(殺菌・殺虫・除草)を使わず

収穫できています。


ただ、一房400gで粒も小ぶりです。

でも、去年植えた苗木から収穫出来たのだから

充分です。

 

f:id:nakashimato:20170906172950j:plain

8月24日 ブラックビート

 

 

f:id:nakashimato:20170906173425j:plain

9月6日 ピオーネ

 

 

f:id:nakashimato:20170906173038j:plain

若木なので実が安定せず、裂果が多くありました。しかし、カビが生えておらず萎れて干しぶどうの様に、、、

さらによく見てみると、傷口には白い菌糸。これって発酵しているのかな?

 

 

初収穫です

f:id:nakashimato:20170807134747j:plain

リザマートを収穫しました。


f:id:nakashimato:20170807134927j:plain 

無農薬の豊岡ぶどうです。


f:id:nakashimato:20170807134850j:plain

ピオーネも色が付き出しました。


f:id:nakashimato:20170807134819j:plain


次はブラックビートを収穫する予定です。



シャインマスカット

露地ではハウスに比べ土作りがまだまだです。


そんな露地でも木は成長してしていますが、

樹勢が強いシャインマスカットは今年3年目になり、実をたくさん付けてくれました。


ここでも、もちろん無農薬ですが、ある場所のシャインマスカットが、アレ?ちょっとおかしい?と思う事象が出てきました。



まず、うどん粉病

f:id:nakashimato:20170713210103j:plain

全滅とかではないですが、何粒かうどん粉病に感染してしまいました。


そして、木の状態ですが、予想以上に勢いがありすぎ、葉の緑色が濃いすぎるということです。




これらの意味するところは、肥料で成長してしまった。という事です。


原因は明渠に入れたそば殻 です。

正確に言えば、そば殻に残っていたそばの実のカスです。

それが肥料成分として働き根に吸収されてしまったと思われます。




f:id:nakashimato:20170713204556j:plain

( 玉張りがよいので見栄えはいい…)


f:id:nakashimato:20170713204512j:plain


f:id:nakashimato:20170713203303j:plain

( 葉が大きく濃い緑…。下に見えるのは明渠に入れたそば殻)


無農薬での栽培を可能にするには、肥料をやらないことです。


対策を考えないといけません。


ハウスのぶどう

今のところハウスでは順調に成長しています。

去年植えた苗木は、今年2年目で多くの実をつけました。しかし、全体的に実は小ぶりです。


f:id:nakashimato:20170713195632j:plain


まだ2年目なので養分は木を作る方に使われ、やはり期待したほど、ぶどうの粒は大きくなりませんが…


f:id:nakashimato:20170713195720j:plain


木の成長に勢いがあるので

中には玉張りがよく大粒になったものもあります。


f:id:nakashimato:20170713195815j:plain


1番大粒になったピオーネです。


f:id:nakashimato:20170713214012j:plain


リザマートは少し色が付いてきました。



農薬を使わずに、いい調子で成長しているようです。無事に収穫出来ますように!



ぶどう棚、その後

今年の強風&大雪で、棚が色々ありましたが…。


補強により、強化しました。


f:id:nakashimato:20170709120352j:plain

f:id:nakashimato:20170709120053j:plain       

f:id:nakashimato:20170709120124j:plain


あと、防風林も必要です。

早く植えます。